スポーツマウスカード

義歯

いくつになってもお口の中は健康的であって欲しいものです。
しかし、虫歯や歯周病、また不慮のトラブル等で、時には大切な歯を失うこともあります。
そのような時、「失った歯」を補う治療法として一般的に「入れ歯」があります。
最近の入れ歯は、笑っても支える「金属が見えない」審美性に優れた入れ歯や、 グッと噛み締めても口の中が「痛まない」装着性に優れた入れ歯などが出て来ています。
ライフスタイルを大切にされて生活をエンジョイされたい人びとには、 この新しいタイプの入れ歯が特にお薦めとなります。

入れ歯でお悩みの方は、ご遠慮なく当院へご相談ください。

● 審美性に優れたノンクラスプデンチャー

  • (1)金属のバネがないので、入れ歯と気づきずらいです。
  • (2)「入れ歯」が歯茎のピンク色と同化しているので自然観があります。
  • (3)薄い仕上がりで、弾力性が高いので快適な装着観があります。

● 装着性に優れたシリコンデンチャー

  • (1)生体用シリコンを使用しているので「入れ歯が外れにくく」吸着性が優れています。
  • (2)生体用シリコン独特の柔軟性が粘膜と歯槽骨を保護しますので「痛みがなく」装着観も良好です。
  • (3)装着したときに粘膜への吸着性に優れているため「咬合力が高まり」咀嚼機能が向上します。